BODY WORK 13 を開催します

2018.11.17News

BODY WORK 13

2018年11月26日より、JAGDA OSAKAによる展覧会『BODY WORK 13』を開催します。
これまでも実行委員や出展者として参加してきた西山拓磨が、今年は実行委員長としてアートディレクターを務め、展覧会のビジュアルデザインを担当しています。

BODY WORK は、大阪の現在のグラフィックデザインが一堂に見ることができる展覧会として今年で13年目を迎えます。
JAGDA大阪地区会員がこの1年に制作した「作者」と「デザイン」の関係を表わす「仕事1点」を展示します。

展覧会の開催に先駆け11月22日には、出展者によるトークイベントとパーティーもありますので、JAGDA会員以外の方もぜひご参加ください。

たくさんのご来場をお待ちしています。

開催概要

タイトル JAGDA OSAKA DESIGN LEARNING EXHIBITION
BODY WORK 13 – デザインの本質、その骨格と視点 –
日時

2018年11月26日(月)〜12月6日(木) 9:00〜17:00 ※土日休館
9:00~17:00(最終日は15:00まで)

トークイベント & パーティー ※要申込
11月22日(木)18:30~

入場料 無料
会場 平和紙業 PAPER VOICE
大阪市中央区南船場2-3-23 [map]
TEL 06-6262-0902
ウェブサイト http://osaka.jagda.or.jp/bodywork/